宮崎県産自社ブランド鶏【夢創鶏(むそうどり)】まるごと5kgセット

「農場から食卓まで」を理念に鶏の生産から加工・販売まで一貫体制を基本とした宮崎県産の自社ブランド鶏

生産者・飼育方法を明確にし、給与飼料にこだわり、臭みがなく歯ごたえ・旨みのあるお肉です。

セット内容 夢創鶏とは

「農場から食卓まで」を理念に鶏の生産から加工・販売まで一貫体制を基本とした宮崎県産の自社ブランド鶏です。 生産者・飼育方法を明確にし、給与飼料にこだわり、臭みがなく歯ごたえ・旨みのあるお肉です。

添加剤や薬品を極限まで減らした独自の飼料

独自の飼料は、魚のアラから作られる乳酸菌発酵飼料を使用。 これにより臭みが無くなるだけでなく、健康状態も良い状態を保持し、添加剤や薬品を極限まで減らした飼育を行えるようになりました。

また、平飼いと言われる飼育方法は、ケージ飼いよりも効率が悪く飼育管理自体も重労働ですが、その代わり鶏自身が自由に動き回れ、ストレスがなく自然に近い状態で成長します。 柔らかくジューシーな肉質はここからきています。

農場でのこだわり

毎日、鶏の状態を自分の目で見て匂って肌で感じて確認

農場には毎日行きます。鶏の状態を自分の目で見て匂って肌で感じて確かめます。 冬場はとくに気を使って慎重に行います。

センサーだけでは判断しきれない換気率

農場の作業の中で一番気にするのが換気率です。換気率については細かく話しだすと何時間もかかってしまうくらいマニアックな世界なのですが、どうしてもセンサーでは判断しきれないところがたくさんありまして、そのあたりも肌で感じたり、経験で行います。 鶏舎の高さが3〜4メートルくらいあるのですが、天井と床では湿度も温度も全然違うので、上部の空気を下に降ろしてやってバランスをなるべく一定にするように気をつかっています。

湿った床に鶏のお腹が付かないように、おが屑を毎日混ぜる

鶏をケージでなくておがくずを敷いた床間で平飼い(地上で放し飼い)で飼っています。 そこで一番気を使うのが湿った床に鶏のお腹が付かないようにすることです。 鶏のお腹が濡れた床についてしまうと、下痢や風邪などの原因に・・・例えば人間も同じように、お風呂上がりに濡れたままだと寒くて風邪を引いてしまったり、体調をこわしてしまったりしますよね。鶏も同じです。なので鶏舎の中の床面の濡れているところと、乾いてるところを混ぜて、常に鶏に良い環境を作っています。

お客様へメッセージ

「夢創鶏」の商品は、自分が一番守りたい人たちに、お腹いっぱい食べさせられる商品ばかりです。 私の作った商品はみなさんにお腹いっぱい食べていただいても自分の心が痛まないというか、「全然大丈夫だから思い切り食べてよ」と自信を持って言えます。 そうでないと「食」に携わっている意味がない、というのが私の信念です。

※保存方法:冷凍
※賞味期限等:製造後1年
※ムネ身1kg、モモ肉1kg、手羽先1kg、手羽元1kg、ささみ1kg 合計5kg

  • 宮崎県産自社ブランド鶏【夢創鶏(むそうどり)】まるごと5kgセット

宮崎県産自社ブランド鶏【夢創鶏(むそうどり)】まるごと5kgセット

5,400円(税400円)

購入数

モバイルショップ